わかばキッズクラブ

HOME > わかばキッズクラブ > 活動報告 >第5回わかばキッズクラブ 枝豆収穫とずんだ餅作り 

第5回わかばキッズクラブ 枝豆収穫とずんだ餅作り

枝豆収穫とずんだ餅作り

8月11日(土)5回目の活動を行いました。
七尾市能登島の畑へ・・・・・


5月に植えた枝豆を収穫する予定でしたが
収穫時期が合わず、現在の枝豆の生育状態を観察しました!

代わりに白ねぎの収穫を体験させていただきました!

収穫体験のあとは場所を移動して、ボランティアグループ「いちごの会」の皆さんに協力いただき、枝豆を使い、ずんだ餅作りを行いました。


柔らかく茹でた枝豆を袋に入れ潰し、半分以上潰れたらすり鉢へ・・・

すり鉢に、半分潰れた枝豆と砂糖、塩を入れさらにキレイにすりつぶしていきました。
すり鉢を使うのが初めてのキッズもいて、慣れない手つきで一生懸命に潰していきました。

完成した餡の中に、お餅を入れてもらい、餡を付けて形を整えて

ずんだ餅を食べた後は、同会の久保百合子さんが枝豆に関するクイズをしてくれ、原産地や栄養素などについても楽しく学びました!

枝豆定植からお世話、ずんだ餅作りをお手伝いしてくださった「いちごの会」のみなさん
本当にありがとうございました。